このサイトは team YAMATO の WEB講座サイトです


<Audio & MIDI>

■ Audio信号とMIDI信号−1

  別の種類の端子があるからには
  やはり別の種類の信号がその端子を通らねば・・ってことで

  MIDI端子からは
  その規格に基づいた『MIDIメッセージ』が送受信される

  Audio端子からは
  電気信号と信号周波数によるアナログ信号が送受信される

  と、ここまでは前の項に書きましたので
  この項では、その信号の内容について少し書いていきます。

  まず、MIDI信号の中身は
  音楽の演奏に関する命令を
  16種類の数値とアルファベットに置き換えたデジタル信号
  になります。

  ですが、この内容を詳細に知ったからどうなんだ、ってことになるのが
  音楽脳人間でしょうか。
  私たちはあくまでも、それを使ってナンボの人種なので
  「MIDIデータを使ってできること」の理解を深めることが大切だと思います。
  それには MIDI 信号の幾つかの特性を知る必要があります。

  私たちがフツーに演奏したもの・・情報と言う言葉に置き換えますが
  STAGEAのようなデジタル電子楽器ではその情報が勝手に、、いや
  自動的にと言いましょうか、、MIDI情報となります。

  「ド」を弾けばそれは「C3」の 「ベロシティ90」でとか
  ノートオンはなんぼ〜オフはなんぼ〜サスティンはかけたか〜〜
  演奏だけではなく
  5番のレジストボタンを押したな〜リズムをスタートしたな〜・・と

  それらのデータを残す残さないに関係なく
  MIDI端子から送信するしないに関係なく
  全ての演奏情報をMIDI信号に置き換えています。

  Organ & MIDI のシーケンスの項目でも載せましたが
  演奏情報はこんな風に目に見える形で置き換えられます。

  

  さすがに、演奏しながらクシャミしたとかお尻を掻いたとか
  そういうのは置き換えたりしないので心配しないよう・・するかっ
  
  このように演奏情報がMIDIメッセージとなることで
  音源が同じであれば何度でも演奏の再現が可能になります

  MIDIの送受信は、同じチャンネル同士で行います
  テレビと同じようなもんで、チャンネルを合わせることで
  そのチャンネルに届いたメッセージを受けることができるんですね

  MIDI情報はシーケンサー(又はソフト)を使うことで更に発展していきます。
  下手な演奏が上手に、、いえ、元々上手な演奏がもっと上手に
  ミスタッチはチョチョイのチョイと訂正でき
  そんな邪道ももちろんお茶の子サイサイです。
  決してお薦めしているワケではありません・・

  演奏した上に更に演奏を重ねたり
  効果音をプラスしたり
  なら誰が演奏してもいいんじゃないか状態になったりもしますが
  あくまでもこれはMIDIの可能性と言うことで。

  さて、MIDIメッセージの受信によって
  STAGEA本体も、演奏するばかりでなく音源としても活用できます。

  外部からSTAGEA本体の音源を発音させるには
  上下足鍵盤それぞれ1ch〜3chのチャンネルに各データを送信します
  ただし、音色だけは本体でセットしたレジストナンバーになります
  ※プログラムチェンジ参照

  外部からSTAGEA内蔵のXG音源を発音させるには
  5ch〜14chを使い
  それぞれ音色ナンバーと演奏情報を入れ送信します。

  内蔵XG音源の受信チャンネルは 1ch〜16ch の全てですので
  5ch〜14ch以外も使用したい場合は
  1ch〜4ch、15chであれば(16chはやめておいた方が無難)
  本体のパネル音源を全てゼロにしてメモリーしておくと使える筈です。

  STAGEAからのMIDI送信では
  同じチャンネル同士で外部の音源を鳴らすことができますが
  STAGEAはあくまでも本体を演奏する楽器と捉えるべきでしょう。
  ですので送信機能の殆どは
  演奏上で、別の音源や楽器を発音させることになると思います。

  次はAudio信号について!

  
  Audio端子とMIDI端子
  Audio信号とMIDI信号−2
  Analog と Digital


提携サイト



 サウンドハウス



        

<サイト内で使用される「エレクトーン」「STAGEA」「ELECTONE」はヤマハ株式会社の商標要録です>




Audio端子とMIDI端子

Audio信号とMIDI信号1

Audio信号とMIDI信号2

AnalogとDigital


 STAGEAのEFFECT講座

 team YAMATO

 Lesson Room

 音楽工場YAMATO